俺にも関係あるのか?過払い金請求!

俺にも関係あるのか?過払い金請求!

今、テレビのCMなんかでガンガンやってる「過払い金請求」ってやつ。今回はアレについて色々調べてみました。

家のポストに投函されていたチラシを見たのがきっかけです。 最初は借金返し終わった人がやるやつなのかな、と思っていたんですが、返済中もできるみたいなので、ちょっと気になりだしたんです。借金が少しでも戻ってくるとしたら、うれしいじゃないですか。

そもそも私のケースと関係あるかどうかも知りたかったので、興味ついでにネットで色々と検索して。

まず、過払い金が何故発生するのかについて。 金の貸付は利息制限法で、貸付金額によって利息が制限されているんですね。10万未満なら年利20%、10万以上100万未満なら年利18%、100万以上なら年利15%と、それぞれ制限されていて、金利がそれを超えると過払い金が発生するというわけです。 例えば、A社から100万借りていた場合、金利が年15%を超えていたら過払い金が発生していることになります。

つまり、年利が上記の制限を超えていたら過払い金が発生するというシステムになっているわけです。

2007年までは、消費者金融系のローンはこの制限を超えていた可能性が高いのですが、これは元々の出資法の制限金利が29.2%になっていたため、利息制限法の制限とギャップが生じ、これをグレーゾーン金利と呼んでいるようです。

ちなみに貸金業法の制限金利が利息制限法の制限金利にまとめられ、グレーゾーン金利がなくなったのは2010年ですが、その元となった裁判の判決=「グレーゾーン金利を認めない」がでたのが2006年なので、2007年以降はたいていの消費者金融が金利を改めたようです。

なるほど~。 では、どのようにして過払い金はもどってくるのでしょうか? まず、過払い金が請求できるのは「完済してから10年」と決まっています。それを超えてしまうと、請求できない場合があるらしいです。2007年までは上記の利息制限を超えて返済していた可能性が高いんですけど、例えば2006年に完済していた場合は2016年の完済日までが請求できる期限になるんですね。

期限内の請求なら、過払い金が戻ってきます。 ただし、返済中の場合は、過払い金請求は債務整理と同じになるそうなので注意が必要とのこと。過払い金はあくまで完済した借金についてのみ請求できるんですね。 つまり、まだ返済中の私は、これをしてしまうと債務整理になってしまい、ブラックリストにのってしまうわけです。トホホ…

つまり、過払い金がもどってくる条件は、「すでに完済していて、10年以上たっていないこと」になります。 過払い金請求すれば、誰でもどんなケースでも必ず戻ってくるわけじゃないことに注意しましょう!

過払い金請求・債務整理が強い弁護士・司法書士ランキング

  • No.1
  • 司法書士法人杉山事務所 過払い金の回収金額がNo1
  • 週刊ダイヤモンド誌で過払い金の回収金額がNo1で紹介されています。東京、大阪、名古屋、福岡、広島、岡山、仙台、札幌と全国8事務所に展開していて、該当地域だけでなく無料で出張相談もおこなっている過払い金請求に強い事務所です。

    • 相談料、着手金、初期費用がすべて無料
    • 過払い金の回収金額がNo1
    • 消費者金融が恐れる司法書士事務所
    • 全国に8ヶ所の事務所
    • 無料の出張相談も可能
    大阪事務所(主たる事務所) 0120-066-018
    東京事務所 0120-065-039
    名古屋事務所 0120-068-027
    福岡事務所 0120-069-034
    広島事務所 0120-067-009
    岡山事務所 0120-070-146
    仙台事務所 0120-131-025
    札幌事務所 0120-678-027

    公式サイトへ

  • No.2
  • 街角相談所-法律- 匿名・無料でベストな解決法をシミュレーション
  • 毎月10,000人以上が利用する借金問題のシミュレーター。解決率はなんと驚異の80%。24時間365日、過払い金だけでなく債務整理などの借金問題に関するすべてを無料で相談ができます。

    • 毎月10,000以上が利用
    • 解決率80%
    • 過払い金も債務整理も相談可能
    • 匿名・無料で利用可能
    • 24時間365日の相談可能
    • 全国対応

    公式サイトへ

  • No.3
  • 弁護士法人サンク総合法律事務所 弁護士だからできる解決方法
  • 弁護士にしか弁護士だから解決できる借金問題があります。弁護士法人サンク総合法律事務所は他の大手の法律事務所と違って、安心の全国対応で、土日祝日も休まず24時間365日対応しています。

    • 相談料、着手金、初期費用がすべて無料
    • 24時間365日の相談可能
    • 全国対応
    相談無料のフリーダイヤル 0120-314-501

    公式サイトへ

関連記事