クレジットカード現金化ってなんぞ?

クレジットカード現金化ってなんぞ?

金策に駆け回らなければなりません。 そこで、よく街の看板で目にする「クレジットカード現金化」ってどうよ?と思いつき、それについて、ネットで調べてみました。

検索エンジンにも、上位は業者の広告だらけですね。 さて、クレジットカード現金化とはどんなものなのか???

まず私がクレジットカード利用者だとして、私が業者から何かをクレジットカードで買います。業者は価格をカード会社に請求し、カード会社は私に返済を求めます。 ここまでは一般のショッピング。

私は業者から買ったものを業者に買ったときよりもいくらか安く売ります。業者はその差額を利益とするわけです。

こうして、私は現金を手にするわけです。 これがクレジットカードの現金化の方法のようです。

これって違法じゃないの?

まさにグレーゾーンなんですね。違法性を訴える弁護士の先生も多数いらっしゃるようです。

それに、業者の中には悪徳業者も多数いるようです。 中には買うだけ買わせておいて買い取らない=キャッシュバックしない、法外な手数料を要求する、顧客情報をヤミ金に流す、など悪行三昧な業者もあるとか…。 そういった悪徳業者を避けるには、入念な下調べが必要とのこと。

ネットのホームページに書いてある謳い文句「換金率98%、振り込み最短5分」は事実とは違うらしいですよ。換金率は大体10万くらいで80%程度が相場で、振り込み5分は新規利用者はまず無理だそうです。

ホームページで見ておくべきなのは、業者の所在地、電話番号、代表者名で、それをネットで実在するか調べてみるといいそうです。

更に気になることは事前に電話で細かく聞いておく方がいいとのこと。 すべてクリアする業者は、優良な業者と言えるようです。 どうせ利用するなら優良な業者でクレジットカード現金化をしたほうがいいですよね。

クレジットカード現金化の審査って? という疑問は、ネットで調べて一発で解けました。 クレジットカード現金化に審査は必要ありません。 審査名目で個人情報を抜き取ろうという悪徳業者は、ヤミ金などに情報を流す恐れがあるようです。

必要書類は二点。身分証明書とクレジットカード。これらを携帯のカメラで裏表撮影して業者に送るわけですが、クレジットカードの画像が必要かどうかも問題視されています。その画像からカード情報が流れ、裏で取引されているという実態もあるようです!

まあ、結論から言って、クレジットカード現金化は怖くて使えないですね、私には。

過払い金請求・債務整理が強い弁護士・司法書士ランキング

  • No.1
  • 司法書士法人杉山事務所 過払い金の回収金額がNo1
  • 週刊ダイヤモンド誌で過払い金の回収金額がNo1で紹介されています。東京、大阪、名古屋、福岡、広島、岡山、仙台、札幌と全国8事務所に展開していて、該当地域だけでなく無料で出張相談もおこなっている過払い金請求に強い事務所です。

    • 相談料、着手金、初期費用がすべて無料
    • 過払い金の回収金額がNo1
    • 消費者金融が恐れる司法書士事務所
    • 全国に8ヶ所の事務所
    • 無料の出張相談も可能
    大阪事務所(主たる事務所) 0120-066-018
    東京事務所 0120-065-039
    名古屋事務所 0120-068-027
    福岡事務所 0120-069-034
    広島事務所 0120-067-009
    岡山事務所 0120-070-146
    仙台事務所 0120-131-025
    札幌事務所 0120-678-027

    公式サイトへ

  • No.2
  • 街角相談所-法律- 匿名・無料でベストな解決法をシミュレーション
  • 毎月10,000人以上が利用する借金問題のシミュレーター。解決率はなんと驚異の80%。24時間365日、過払い金だけでなく債務整理などの借金問題に関するすべてを無料で相談ができます。

    • 毎月10,000以上が利用
    • 解決率80%
    • 過払い金も債務整理も相談可能
    • 匿名・無料で利用可能
    • 24時間365日の相談可能
    • 全国対応

    公式サイトへ

  • No.3
  • 弁護士法人サンク総合法律事務所 弁護士だからできる解決方法
  • 弁護士にしか弁護士だから解決できる借金問題があります。弁護士法人サンク総合法律事務所は他の大手の法律事務所と違って、安心の全国対応で、土日祝日も休まず24時間365日対応しています。

    • 相談料、着手金、初期費用がすべて無料
    • 24時間365日の相談可能
    • 全国対応
    相談無料のフリーダイヤル 0120-314-501

    公式サイトへ

関連記事